« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年10月

修行再び

本日の更新は2本立てだよ!

ギアーズもホード(ノーマル)を50ウェーブまでクリアできてひと段落着いたので原型を再開します。
WF冬は参加申し込みは済んでるけど版権申請はしていないので、手を動かす理由を作らないと
というわけで「修行再び」としてワックスで顔パーツ作る記事を書くことにしました。

材料はワックス(ZENとFUSE)
温蔵庫、ワックスペン、アルコールランプ、ワックスなめらか~等使って作成していきます。

Dscf1581
一番右はななこの原型になったワックス原型です。
これはスカルピーで一次原型作ってワックスに置換して細部を詰めました。
今回はゼロから顔パーツ作って行こうかと
まず、
作りたい大きさ丸めたワックスを爪楊枝を刺してもち手をつけます。
次に
球体から削ったり盛ったりで、目的のキャラクターの輪郭を出します。

Dscf1591
目の位置やらあごのラインを見るために線を引いて大丈夫そうか確認

次回へ続く
注)超手探りで作業進めてるので作り方間違ってるかもよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ななこのマント

ギアーズに夢中であっという間にイベントから3週間も経過してました\(;゚∇゚)/

組み立て説明の補助としてマントの組み立て方を
Dscf1582
まずはこの4パーツを軽く合わせて歪んでないかチェックします。
歪んでたらお湯で温めるかドライヤーで温めて矯正してください。

Dscf1585
次に左右に分かれたマントを接着します。
ちなみに今回は説明するために合わせ目は消してません。

Dscf1584 Dscf1586
次に右手とマントがくっついたパーツを接着します。
左の写真の黒く塗りつぶした箇所に、複製時にできた気泡の出っ張り(゚ー゚;
があるので、ここをえぐっておきます。
すると右のようにカチッと嵌ります、ここは合わせ目消さなくてもたぶん大丈夫です。

Dscf1587
次に右側のマントの垂れ下がった部分をくっつけます。
ここはパーツが歪んでる可能性が高いので注意してください。

Dscf1590
首のマントを巻いている部分と接着します。
力がかかるところなので真鍮線で軸うちしておいたほうが安全です。

歪み取りと仮組みさえしっかりやっておけば、組み立て自体は難しくないはずです。
作った本人が言ってても信憑性がないけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレフェス神戸

トレフェス神戸参加された方お疲れ様でした。
お買い上げいただいた方ありがとうございました。

Tf1_2
私の卓は展示1個だったんでこんな感じでした。
今改めてみると背景用の布の皺がひどいな・・・
携帯用のアイロンとかあれば次回イベントに持ち込もうかなぁ

イベントの感想はというと、開場してすぐのダッシュで滑ってこけて卓にスライディングかましてる人いて危なかったです。
それ以外は平和なもんで、午後になってからは人がどんどんいなくなって15時くらいには見て回ってるのディーラーの人がほとんどって言う状態でしたよ。

イベント後は恒例の打ち上げに行きました。
焼肉うめぇ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
色々話聞けて勉強になったわー、しかも帰りはyamaさんに家まで送っていただけてありがてぇありがてぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ神戸!

Dscf1575
昨日の夜1時くらいの段階で袋に詰めてました。
印刷物作ったりでなんだかんだで4時ごろまで・・・
前回のトレフェスでは一睡もせずに会場向かってたこと思えば確実に成長している!

そんじゃいってきまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帽子がメイン

前日になっちゃったけどでけましたー

トレフェス神戸では5,000円で販売します。
告知だけでも、もっと早くしておくべきだったなw
Dscf1552

作業残ってるけど丸一日猶予あるから大丈夫!








なんて、今日じーちゃんの三回忌で実家に帰らないと駄目だけどねー\(^o^)/
夜まで帰ってこれないのでやべぇ!やべぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »